関根進学ゼミナール!5教科指導!小学生英語専門クラス併設!

5教科指導・少人数クラス制

カリキュラム・マネジメント

関根進学ゼミナール(本庄市). 0495-23-1165

 

【5教科指導・少人数クラス制】

 

1.カリキュラム・マネジメント

 

>当塾では、効果的で効率的な年間カリキュラムを備えております。

 

@文部科学省、各教科書会社とさらに中学校生に関しては本庄市市内の定期テスト範囲をも
考慮したカリキュラムで安心して学年の学習が受けられます。

 

近い将来、お子様は「競争社会」に出て生きていかなければなりません。
勉強とは、社会で活躍できる「訓練の場」ではないでしょうか?
ご存知の通り、
「学校のテスト」や「高校入試」はお子様の都合やカリキュラムには合わせてくれません。
テスト範囲一つをとっても、学校(社会)に決められて、そこで頑張るのです。
お子様が「学校のテスト」や「高校入試」のシステムやカリキュラムに合わせてこそ「成功」します。
そのカリキュラムに遅れないように「進学塾がマネジメントする」のです。
お子様に目標は作れても、お子様が経過マネジメントするのは困難です。
そこに当塾は「一人ひとりのお子様」の勉強方法をご提案します。
だから「5教科指導」が絶対に必要なのです。

 

 

そして、

 

その「成功するカリキュラム・マネジメント」は

 

「受験を知り尽くしたプロ」、

 

塾長の関根に任せてください。


少人数クラス制

 

2.少人数クラス制

 

学力が「伸ばせる!」、それは少人数制しかありません。

 

@勉強をするには「間違っても恥ずかしがらない訓練」が必要です。

 

 私は子どもたちに「出来なくていいんだよ。間違っていいんだよ。」と伝えます。
 子どもたちは失敗した数だけ成長するからです。

 

A学力を定着させるには「先生に質問」ができる近さが必要です。

 

 質問があるかどうかは先生が生徒に尋ねるべきと私は考えます。つまり、「質問」が
 出るような授業では私たちがいけないからです。でもでも大丈夫、たくさん質問して下さい。

 

B学力を伸ばすには「同じ学年の仲間」との競争(協調)が必要です。

 

 「競争」とは「協調」だと考えております。仲間が頑張っていたら褒める。
 仲間が挫折したらみんなで励ますのが真の競争社会です。
 競争は「高い文化」を創り上げるものと考えます。
 近い将来、子どもたちは競争社会で生きていきます。
 競争相手は人だけでなくAIかも知れません。子どもたちに「強心の人間」
 であって欲しいのです。

 

  お子様一人ひとりに愛情と工夫と時間をかけた
「少人数クラス制」です。その学習効果は「集団授業」や「個別指導」より、はるかに高いことは在校生が証明しています。

 

☆1クラス8人から18人(学年によって異なります) 


5教科指導

 

3.5教科指導

 

埼玉県高校入試に「合格する!」、それは5教科指導しかありません。

 

@埼玉県公立高校入試は中1生から「5教科の通知表」が合格できる最重要なポイントです。
 9教科の通知表「オール5」を目指して勉強させています。

 

A通知表の総合点数を上げることで「1ランク上」の高校に合格ができます。
 当塾では中2生、中3生になっても「目標を高く」することができるのです。

 

B埼玉県公立高校の学力検査は特に「英・理・社」が合格得点ポイントなのです。
 日本一最難問の学力検査問題の数学は「得点できる設問」をしっかり合格点をとらせます。学校選択問題は「特別クラス」を設置して得点力をつけさせます。


サブメニュー


ホーム RSS購読 サイトマップ